Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
スポンサードリンク

2013年03月04日

瞬足縄跳び 九面体ロープでリズミカルに跳べる

先週、娘の縄跳びが壊れてしまったので縄跳びを買いに行った

のですが、昔ながらのビニールの材質の縄跳びと思っていたの

ですが、この縄跳びを見て、最近の子供の遊具も変わったなと

思いました。デビカ『瞬足なわとび』にビックリしました。

まず、ロープの形状が九面体になっていて、そのロープが風を

切るような音を出してリズミカルに跳べる構造になっていると

いうことです。その次に驚いたのがすべり止めのウレタングリップが

付いているということです。昔の縄跳びはプラスチックのグリップ

だったのですが、時代が変わるとすごい縄跳びが出てくるものです。

でも、確かにいい音が出ていましたよ。



デビカ 瞬足なわとび ピンク 100502



買い物・ショッピング ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
posted by ふったん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク